石丸陶芸

昭和23年創業。
波佐見焼を中心に、有田焼、伊万里焼など毎日をいろどってくれる様々な焼き物を販売しています。

江戸時代、大阪の淀川で商売をしていた小舟「くらわんか船」。
そこでは長崎 波佐見焼の器が使われ、庶民に親しまれていました。

当時の商人が発していた「酒くらわんか、餅くらわんか」の言葉から、使用された波佐見の器を「くらわんか碗」と呼ぶようになりました。

【受賞】
長崎デザインアワード 2015「長崎賞」

記事がありません

Copyright© 長崎マルシェJimo , 2022 All Rights Reserved.